大学病院と民間病院で仕事内容や待遇は変わる?

病院といっても様々な病院がありますので一括りに考えることはできませんが、まずは大学病院と民間病院の違いを理解できているでしょうか? またそれぞれの医療機関で働く場合、仕事内容や給料に違いはあるのかご存知でしょうか?
そこで今回は、大学病院と民間病院で仕事内容や待遇はどう変わるのか、それぞれの違いやメリットとデメリットを含めてお話ししていきます。

大学病院と民間病院の違いとは?

まず、大学病院と民間病院の違いについてお話ししていきます。 この2つがそれぞれ病院として担っている役割は違い、それに伴って現場の医師の人数や医療規模なども大きく違ってきます。

大学病院とは?

大学病院が他の種類の病院と違うのは、診療の役割だけでなく、医師の教育や最新医療の研究などの役割も担っていることです。 診療については、大学病院では先端医療を提供できることが特徴で様々な診療科目を設けているため、あらゆる患者に対して迅速且つベストな対応ができることが特徴です。小規模な病院では受けられない治療などを受けるために、紹介状を持って大学病院へ診察に来る患者も多くいます。

教育における役割では、大学病院の根本的な目的である医師の人材育成を担うという点があります。最新医療や先端技術を習得しスキルアップを目指す医師にとって、また卒業後の医学生を育てる環境としても、大学病院は重要な環境となるでしょう。 そして研究の分野については、大学病院は臨床研究に力を入れるために環境整備を整えているところが多いのが特徴です。未だ発見されていない医療技術の研究や診療方法について、研究する場所となっています。

その他にも、病院として担う役割の他に医局制度を採用していることや、民間病院と比べて看護師や医師に求められる技術レベルが高い傾向があることも特徴的です。そのために大学病院は社会的な地位が高いとされ福利厚生など高待遇を受けられる環境、とも言われています。

民間病院とは?

一方で民間病院の場合は、大学病院のような大規模な医療環境が整っていたり、それぞれの専門医が在中しているような医療機関ではなく小規模で運営されているので、地域密着型の病院と言えるでしょう。

診療については、大学病院と比べて看護師や医師の人数も最小限のため、1人が担う仕事の幅がとても広いので忙しい環境です。 ただし給料の点については、一人の医師が診る患者の数が大学病院よりも圧倒的に多いため、民間病院の方が高いと言われています。

多くの患者を診てスキルを身につけたいと考える医師は、大学病院ではなく民間病院を選ぶケースも多いようです。

大学病院と民間病院それぞれのメリットとデメリット

大学病院と民間病院、それぞれの特徴についてお話ししたところで、この2つのメリットとデメリットについて考えていきましょう。 医師にとって、どの医療機関で働くかはとても重要なことです。医師の世界でよく話題になっている医局の人間関係や出世の話はもちろんですが、どういった働き方に重点を置くかでも選び方は変わってきます。

大学病院の医師になるメリット

大学病院で働くことのメリットは、最新の医療施設と医療技術という環境の中で仕事ができることでしょう。日々最新医療に触れながら知識とスキルの習得を目指す医師にとっては、恵まれた環境と言えます。

また大学病院は総合病院でもあるのであらゆる診療科目があり、さまざまな症状を抱えた患者に対応できる環境も整っています。臨床研究の機関もあるため、研究に興味関心の高い医師にとっては成長につながる環境となるでしょう。

福利厚生面で待遇が良いところが多いため、民間病院などと比べてステータスが高い場所と感じている医師も多い傾向があります。

大学病院の医師になるデメリット

医師によって感じ方に差はありますが、大学病院は診療や研究以外に教育面も担う医療機関であり、医学生を指導しなければならない場合もあるので、面倒だと感じる医師もいます。会議や研修などの集まりもあり、本来の仕事である診療以外にもやるべきことが多いのも特徴です。

また大規模な医療機関なので、大人数の中で働くことで人間関係にストレスを感じてしまう医師も多いようです。特に医局内での派閥などでトラブルになるケースは多く、小規模で運営している民間病院へ転職を希望する医師も少なくありません。
最新医療に触れることができますが、仕事以外でのストレスを感じる部分も多いので、精神面で強くないとやっていけないこともあるかもしれません。

民間病院の医師になるメリット

民間病院の大きなメリットといえば、やはり大学病院と比べて小規模で地域密着型であるため患者との関係性を深めやすいということでしょう。医師と患者との信頼関係やコミュニケーションは、地域密着型の病院ではとても重要な役割となります。
また大学病院ではそれぞれの診療科が設けられているため専門医が在中していることが当たり前ですが、民間病院の場合はそうではないため幅広い症状の患者と向き合うことができます。

大学病院では多くの医師がいますが、民間病院は医師も看護師も最低限の人数しかいないため、現場経験が豊富になります。現場でスキルを磨きたいと考える医師であれば、民間病院での勤務が合っているとも言えるでしょう。

民間病院の医師になるデメリット

民間病院は研修や医師の教育体制が揃っている環境ではないので、とにかく現場で経験を積んで成長していくことが求められます。そのため、常に臨機応変に対応できるスキルが求められることをハードに感じる医師もいるでしょう。

また大学病院であれば医師も看護師も豊富な人数が確保されているのですが、民間病院の場合は最低限の人数で対応しなければならないため、休みを取りづらいというデメリットがあります。

例え休みとされていても、急患対応などしている病院であれば病院へ向かわなければならないので、体力的にきついと感じるかもしれません。給料面では民間病院で勤務する方が高いのですが、その分一人の医師が担当する患者の数も多いため、過酷な環境下にある医師も少なくないようです。

大学病院と民間病院で仕事内容は変わる?

大学病院と民間病院それぞれのメリットとデメリットについてお話ししてきましたが、それぞれの病院で仕事内容はどう違うのでしょうか?

大学病院と民間病院の仕事内容の違い

民間病院と大学病院の仕事内容の大きな違いは、大学病院には診察だけでなく研究や医師の教育という仕事もあるという点です。 民間病院の場合は日々患者を診察することが主な仕事で、会議などはあるものの大学病院のように頻繁にあるわけではありません。

大学病院と民間病院でのそれぞれの仕事内容や待遇の違いについてお話ししてきました。 いずれにしても、医師として患者と向き合うことに変わりはありませんが、この2つの医療機関どちらで働くかによって抱える仕事の多さ、得られる経験は確実に変わってきます。

自分自身のスキルや理想とする働き方などと照らし合わせながら検討する方が良いでしょう。またそれぞれの医療機関で人間関係だけでなく医療環境も大きく変わってきますので、スキルやキャリアアップの意味も込めて両方の現場を経験することも一つの選択肢でしょう。

お仕事探しのコンシュルジュサービス(無料)をご利用ください。

コンサルタントのイメージ

「ドクタービジョン」の医師転職支援サービスでは、医師の先生方のキャリアプラン、ライフスタイル、ご希望の諸条件、これまでのご経験やスキル、適性などを尊重し、弊社が持つ豊富な求人募集情報とネットワークを駆使した医療機関を無料でご紹介いたします。

  • 非常勤のお仕事紹介登録
  • 常勤のお仕事紹介登録

お問合せ 平日9:00~19:00 フリーダイヤル0120-14-5255

お仕事探しのご相談(無料)、60秒簡単登録!専任コンサルタントが無料でサポート
常勤のご登録
非常勤のご登録

お仕事をお探しの方によくあるご質問

先生の転職に関するお悩みを、Q&Aで解決します

常勤の転職を考えたり、アルバイトのお仕事を探すにあたり、気になる点やご質問がございました際には、まずはこちらをご参考にしてください。

よくあるご質問はこちら

弊社のご紹介

メディカルリソースがあるサピアタワー外観

ドクタービジョンを運営する(株)メディカルリソースは調剤薬局で全国展開している東証一部上場の日本調剤が母体となった会社です。医薬分業の推進や医院開業支援を通じて医療に貢献してまいりました。そこに、医療業界や人材サービス業での知識豊富なエージェントが集まったことでこのようなコンシェルジュサービスをご提供することが実現しました。ご安心してお仕事探しをご依頼ください。

会社概要はこちら

医師求人特集一覧

【常勤】東京の「クリニック」特集

【常勤】東京の「クリニック」特集

医師の皆様に人気エリアの「クリニック」求人をご紹介します。

【常勤】「外来診療」特集

【常勤】「外来診療」の医師求人特集

医師の皆様に人気のある「外来診療」の求人をご紹介します。

【常勤】「在宅・訪問診療」の医師求人特集

【常勤】「在宅・訪問診療」の医師求人特集

ニーズの高い「在宅・訪問診療」のお仕事をご紹介。

【常勤】「人工透析」の医師求人特集

【常勤】「人工透析」の医師求人特集

人工透析管理の求人を集めました!

【常勤】東京の「高給与」医師求人特集

【常勤】東京の「高給与」医師求人特集

年収1,800万円以上が可能な常勤求人のご紹介です。

【常勤】神奈川の「院長職」医師求人特集

【常勤】神奈川の「院長職」医師求人特集

人気エリアの「院長職」常勤 医師 求人特集のご紹介です。

【常勤】埼玉の「高給与」医師求人特集

【常勤】埼玉の「高給与」医師求人特集

年収1,800万円以上可能な常勤 医師 求人特集のご紹介です。

お問い合わせ

ドクタービジョンでは、求人情報のお問い合わせやご登録についてのご質問など、電話かメールで受付けています。お気軽にご連絡ください。

 お問合せ平日9:00~19:00 フリーダイヤル0120-14-5255

お問合せ

  • 医療機関の皆様へ
  • 退職・閉院のご相談
  • スマートフォン向けアプリ
  • 医師の年収・給与実態について
PAGE TOPへ戻る