給与 2017.12.19

医師の年収・給与実態について

医師の年収・給与実態について

医師の年収・給与についてご紹介いたします。常勤での転職をお考えの先生や、非常勤(アルバイト)でのお仕事をお探しの先生にとって気になるポイントとなりますので、求人をお探しになる際は、是非ご参考にしてください。

※毎年公表される厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」資料より抜粋した平均値のデータとなります。
実際の年収・年齢・勤続年数等については個々の医療機関によって異なります。

 

病院(医療機関)の規模による年収の違い

一般的に医師の給与や年収は開業医が最も高く、次に民間病院、大学病院と続くと言われております。
以下のデータは病院/クリニックやご専門の科目や役職等混在した平均値となりますが、ご自身の年収や雇用状況等と見比べて、転職をお考えになる際のご参考にしてください。

【病院規模(10人以上)の場合】

10人以上の病院規模の医師

平均年収:1,240万円

平均月収:95万円
平均年齢:41.8歳
勤続年数:5.7年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間数:13時間

【病院規模(10~99人以上)の場合】

10~99人の病院規模の医師

平均年収:1,651万円

平均月収:132万円
平均年齢:52.7歳
勤続年数:8.3年

所定内実労働時間:165時間
超過実労働時間数:2時間

【病院規模(100~999人)の場合】

100~999人の病院規模の医師

平均年収:1,502万円

平均月収:117万円
平均年齢:46.2歳
勤続年数:6.5年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間数:10時間

【病院規模(1,000人以上)の場合】

1000人以上の病院規模の医師

平均年収:1,024万円

平均月収:77万円
平均年齢:37.7歳
勤続年数:4.9年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間数:17時間

 

男性医師/女性医師の平均年収の違い

男性・女性医師の給与及び年収を比較してみました。一般的に男性医師の方が年収が高くなり、女性医師の方が低くなるケースが多いです。しかしながらより専門的な技術をお持ちの場合は平均よりも給与が多くなります。記載しているデータは病院/クリニックやご専門の科目や役職、病院・医療機関の規模等混在した平均値となります。ご自身の年収や雇用状況等と見比べて、転職をお考えになる際のご参考にしてください。

【全国の医師の場合】

医師の全国平均年収

平均年収:1,240万円

平均月収:95万円
年間賞与:100万円
平均年齢:41.8歳
勤続年数:5.7年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間数:13時間

【全国の男性医師の場合】

どん性医師の全国平均年収

平均年収:1,300万円

平均月収:100万円
年間賞与:100万円
平均年齢:42.9歳
勤続年数:5.8年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間数:14時間

【全国の女性医師の場合】

女性医師の全国平均年収

平均年収:1,081万円

平均月収:83万円
年間賞与:85万円
平均年齢:38.8歳
勤続年数:5.4年

所定内実労働時間:161時間
超過実労働時間数:10時間

経験年数による給与の違い

勤務年数、経験年数で給与が高くなっていく傾向は、どの職種もあまり変わらないところがございますが、医師の場合は男女共に10年以上の経験が出た段階で飛躍的にアップしていることが伺えます。また、15年以上のご経験になると、男性医師の方が、高い役職につくことが多く、男女の年収差が広がってきます。

【男性医師の場合】

男性医師の経験年数による給与

[1~4年]

平均年収:738万円

平均月収:56万円
年間賞与:62万円

[5~9年]

平均年収:1,006万円

平均月収:76万円
年間賞与:95万円

[10~14年]

平均年収:1,268万円

平均月収:95万円
年間賞与:126万円

[15年以上]

平均年収:1,614万円

平均月収:123万円
年間賞与:133万円

【女性医師の場合】

男性医師の経験年数による給与

[1~4年]

平均年収:671万円

平均月収:51万円
年間賞与:57万円

[5~9年]

平均年収:902万円

平均月収:68万円
年間賞与:86万円

[10~14年]

平均年収:1,215万円

平均月収:90万円
年間賞与:132万円

[15年以上]

平均年収:1,373万円

平均月収:105万円
年間賞与:108万円

 

他の医療関連職種との年収の違いについて

医師の年収は年々下がってきていると言われておりますが、医師の年収については医療関連の他の職種と比較してみると、業務の専門性やリスクの観点から高給与であることが伺えます。一度ご自身の年収や給与と比べて見ていただければと思います。

【医師の場合】

医師の給与

平均年収:1,240万円

平均月収:95万円
平均年齢:41.8歳
勤続年数:5.7年

所定内実労働時間:163時間
超過実労働時間:13時間

【歯科医師の場合】

歯科医師の給与

平均年収:857万円

平均月収:68万円
平均年齢:40.3歳
勤続年数:5.5年

所定内実労働時間:167時間
超過実労働時間:2時間

【獣医師の場合】

獣医師の給与

平均年収:568万円

平均月収:41万円
平均年齢:35.9歳
勤続年数:7.4年

所定内実労働時間:168時間
超過実労働時間:11時間

【薬剤師の場合】

薬剤師の給与

平均年収:515万円

平均月収:36万円
平均年齢:37.4歳
勤続年数:6.5年

所定内実労働時間:165時間
超過実労働時間:10時間

【看護師の場合】

看護師の給与

平均年収:481万円

平均月収:33万円
平均年齢:39.0歳
勤続年数:8.0年

所定内実労働時間:159時間
超過実労働時間:7時間

【保育士の場合】

保育士の給与

平均年収:327万円

平均月収:22万円
平均年齢:36.0歳
勤続年数:7.7年

所定内実労働時間:169時間
超過実労働時間:4時間

他業種(富裕層)との年収の違いについて

世間では富裕層と言われております、弁護士、税理士、大学教授の年収と医師の年収を比較してみました。
医師の方が平均月収が高く、賞与については税理士や大学教授の方が多い結果となっております。
このような他業種と比べても医師の給与は比較的高いということが伺えます。

【弁護士の場合】

弁護士の給与

平均年収:759万円

平均月収:49万円
平均年齢:35.2歳
勤続年数:4.9年

所定内実労働時間:165時間
超過実労働時間:1時間

【税理士の場合】

税理士の給与

平均年収:864万円

平均月収:60万円
平均年齢:38.4歳
勤続年数:8.4年

所定内実労働時間:151時間
超過実労働時間:39時間

【大学教授の場合】

大学教授の給与

平均年収:1,069万円

平均月収:66万円
平均年齢:57.6歳
勤続年数:16.6年

所定内実労働時間:165時間
超過実労働時間:0時間

参考:厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査

関連コラム

医師転職コラム